せどり価格改定ツール比較

せどりの代表的な価格改定ツールについてのメリットとデメリットを

僕なりの意見としてまとめてみました。

 

せどりキング5も代表的なツールですが、

既に販売中止になっているようですので、

除外しました。

 

ちなみに僕もせどりキング5を持っていて、以前は使用していましたが、

ツールのバグが多く、既にサポートも終了しているようなので、

現在は使用しておりません。

 

バグとは?

バグの意味をウィキペディアで調べる

 

僕は下記に記載した価格改定ツールはすべて使用した事が

あります。

 

いろいろと試した結果、現在はCappyを使用しています。

 

表内のメリット、デメリットは、あくまで僕の意見なので、

絶対的なものではありません。

 

また、Cappy以外は、ツールを使用しなくなってからの日数も経過しているため、

僕が使っていた頃と現在とでは、若干内容が違っているかもしれませんので、

その点はご了承下さい。

 

実際、僕がプライスターとマカドを使用していた頃は、サンクスメール機能は

ありませんでしたし、プライスターの使用料も今よりも高かったです。

 

以上のような点をふまえて、ツール選びの参考にされてみてください。

 

メリット デメリット
プライスター 設定が簡単

使いやすい

価格改定が早い

Web上で動作するのでPCを立ち上げていなくても良い

時間別・曜日別の売上グラフがあり、売れやすい時間と曜日を分析できる。

個人別・都道府県別売上げランキングがあり、モチベーションの維持に役立つ

システムが安定している

サンクスメールが送れる

設定できる価格改定パターンが少ない

リアルタイム価格改定しか選択できない

価格改定をしたくない時間帯を選べない

 

マカド  設定が比較的簡単

ツールが使いやすい

カテゴリ別、ランキング別に価格改定の設定ができる

価格改定が早い

Web上で動作するのでPCを立ち上げていなくても良い

価格改定をしない時間帯を選べるので、刈り取り防止に役立つ

下落率の大きい商品の価格改定を除外する事ができる

総在庫金額が表示される

サンクスメールが送れる

サポート体制がやや弱い

リアルタイム価格改定しか選択できない

システムに多少のバグが出るケースがある

 

Cappy サポートの対応が早く、丁寧

システム開発が優秀で、新たな機能がどんどん追加されている

価格改定パターンが豊富

出品時からの経過日数によって価格改定パターンを自動で切り替える事ができる

出品コメントを作る機能が充実している

Web上で動作するのでPCを立ち上げていなくても良い

商品管理ラベルに商品画像とJANコードが印字されているので、ラベルの貼り間違いを防止できる

途中まで使用した商品ラベルの用紙を使ってラベル印刷する事ができる

CC便という低額な配送サービスも利用する事ができる

サンクスメールが送れる

ツールの月額使用料が安い

設定がやや難しい

システムに多少のバグが出るケースがある

ツールの使用料をCANポイントで支払う必要があり、決済方法がややわかりづらい

 

GAGA ツールの月額使用料が安い

商品のサブコンディション別に上位のサブコンデションと比較して何%安くするかを設定できる

下落率の大きい商品の価格改定を除外する事ができる

総在庫金額が表示される

目視で確認しながら手動で価格改定するので、刈り取り対策になる。

動作が軽い

 

システムに多少のバグが出るケースがある

価格改定にバグが出る場合があるため、価格改定のループ機能は使えない

使用する際は、PCを立ち上げなければならない

価格改定画面が見づらく使いづらい

商品ごとに価格改定パターンを選べない

価格改定機能しかないため、売上管理やサンクスメールは別で行う必要がある

Windowsでしか使えない

 

新品商品をメインで扱うなら

プライスターかマカドをおすすめします。

 

中古商品を多く扱うなら

CappyかGAGAをおすすめします。

 

ただし、GAGAは価格改定の度にPCを立ち上げなければ

ならないため、忙しい時はとても面倒です。

 

なので、僕はプライスター、マカド、Cappyを

おすすめしています。

 

また、プライスター、マカド、Cappyは毎月課金制で

価格もそれなりにしますが、価格改定と売上管理を任せる

従業員を一人雇ったと考えると十分に安いかなと思います。

 

せどりは、基本的には一人ですべて行うため、時間の効率化が

とても大切になってきます。

 

ですので、自動化できる部分は、ツールを利用してお金で

時間を買う感覚がとても大切だと思います。

 

そういった点も考慮して、ツールを検討してみて下さいね。


プライスター日本版30日間無料


マカド! Amazon総合管理システム

総合管理ツールCappyのお申込みはこちら

アマゾンマーケットプレイス価格改定ソフトGAGA

 

 

投稿日:

執筆者: